中卒でもバリバリ自信を持って働ける職場です

私は千葉県内の中学校を卒業してすぐにパン屋さんの焼き手として就職しましたが、パン屋さんの焼き手のお仕事は二年ほど勤めた後に辞めてしまい、その後はOLの仕事や事務員の仕事などを転々とする生活を今まで送ってきたのですが、OLや事務員などの会社勤めの仕事では大学卒の人がとても多く、中卒の私は肩身が狭くてコンプレックスにまみれる日々をずっと長い間過ごしてきましたが、現在はインターネットの求人情報サイトで見つける事が出来た千葉中央のキャバクラのキャバクラ嬢の仕事をする事が出来ており、キャバクラ嬢の仕事でいただいているお給料で好きな物もたくさん買う事が出来る生活を送れているので、中卒のコンプレックスも無くなりました。

中卒でも自分らしく楽しく働ける場所でした

私が現在勤めている千葉中央のキャバクラのお店はもちろん私以外にもたくさんのキャバクラ嬢の人達がキャストさんとして働いていますが、私はこれまでパン屋さんの焼き手のアルバイト以外では見かけなかった中卒の学歴の人達がキャバクラのお店で働いているキャバクラ嬢の女の子達には凄く多くて、今まで自分自身で中卒で悩んでコンプレックスにまみれていた時代はいったい何だったのだろう、とバカらしくなるほど、中卒コンプレックスを引きずっていた自分自身が恥ずかしくなり、その後はキャバクラ店の店内でキャバクラ嬢の同僚の女の子と休憩時間中にお話をしたりして楽しい仕事をする事が出来ており、店長さんや従業員の人達とも楽しく働く事が出来ています。